MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>[game report] 終始接戦の展開を勝ち切っての勝利!!

[game report] 終始接戦の展開を勝ち切っての勝利!!

 

[game report]
終始接戦の展開を勝ち切っての勝利!!
77対69で愛媛にアウェイでの勝利!
今季15勝目を挙げて西地区首位を維持!!
12連勝でクラブ史上最多連勝記録と、クラブ史上最多勝利数を共に更新しました!!!

スタートメンバーには、今シーズン初の♯88高村が入り♯2古野、♯7小林、♯11福田、♯22ジョエル、♯88高村が並んだ。

第1Q
今シーズン初のスタートでの出場となった高村が積極的に攻撃を仕掛けて起点となる。熊本の攻撃が活性化し、出だしから主導権握る。
22対14とリードしてスタートを切る。

第2Q
熊本が出だしでシュートが決まらず、愛媛に詰められる場面もあったが、小林、♯9神原の3Pシュートが要所で決まり、35対30とリードを保って前半終える。

第3Q
愛媛の外国籍選手を中心とした攻撃によって追い上げられるが、福田のジャンプシュートやリバウンドからのゴール下のシュートなどで加点していくものの、55対54と点差を縮められて勝負の行方は最終Qへ。

第4Q
レジー、ポールを中心としたインサイドで攻守に渡って優位に立ったものの、愛媛もゴールへ積極的にアタックしてくる。
終盤まで一進一退の展開となるが、最後のところで激しいディフェンスとリバウンドからのゴールなどでしっかりと加点していき、愛媛を突き離して77対69で勝利を掴み取りました。

コンディションが整わなかった中西が欠場する中、今シーズン初のスタート出場となった高村が積極的に攻撃を仕掛けたことで流れを呼び込み、チーム力でカバーをして接戦の展開の試合を勝ちきったことは、成長と底上げにつながる大きな勝利となった。

また、ジョエル、レジー、ポール、福田でリバウンドを量産し、愛媛35本に対して熊本57本とゴール下を制したことが、接戦でも常にリード出来る展開を取れた要因となった。

明日までにしっかりと修正をして、連勝記録を伸ばせるように臨みます。
試合会場での応援、スポナビライブでの応援、ありがとうございました!!
皆さまの熱い応援がチームを後押しとなり、クラブ創設以来初となる12連勝を飾ることが出来ました。
明日はアウェイ4連戦の最終戦でタフな日程ですが、明日も勝利を掴み取り更に連勝記録を伸ばしましょう!!!
引き続き熱い応援を宜しくお願いします!!

感動の瞬間を共に!皆さまのご来場をお待ちしております!!

B.LEAGUE2016-2017シーズン!
西地区首位攻防戦!B1昇格へ絶対に負けられない広島戦!!
12月3日(土)17:00試合開始(14:00開場)
4日(日)14:00試合開始(11:00開場)
@熊本県立総合体育館
vs広島ドラゴンフライズ
チケットご購入はこちらから⇒https://www.bleague-ticket.jp/club/kv/
TEL:096-284-1555
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

熊本ヴォルターズはバスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

〈主なスタッツ〉
♯2古野:9PTS、7TR、5AS
♯7小林:11PTS、4TR、3AS
♯11福田:12PTS、7TR
♯20ジョエル:8PTS、8TR
♯22レジー:13PTS、10TR
♯43ポール:10PTS、10TR
♯88高村:9PTS、3TR

15181706_1198155086918399_5220145678307537508_n.jpg

15138313_1198153136918594_2566250202308869389_o.jpg

15109499_1198155310251710_8590844583538178684_n.jpg

RELATED

関連ニュース

  • game report

    2016.11.07

  • game report

    2016.11.07

  • game report

    2016.10.30

  • game report

    2016.10.30

  • game report

    2016.10.23

  • game report

    2016.10.23

  • game report

    2016.10.17

  • game report

    2016.10.12