MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>game report

game report

 

大逆転勝利を掴み取る!!
西地区首位を争う島根に71対70で勝利!!
6連勝を挙げてクラブ史上最多連勝記録を更新!!!

スタートメンバーには♯1中西、♯2拓巳、♯7小林、♯11福田、♯20ジョーが並んだ。

第1Q
開始早々から島根に外角からのシュートを積極的に放たれ高確率で沈められ勢いを与えてしまう。
12対22とリードを許し苦しいスタートを切る。

第2Q
勢いに乗った島根は外国籍選手にボールを集めてインサイドを攻めながら、外からはドライブを仕掛けて攻勢を緩めない。
熊本もジョエル、♯22レジーのインサイドプレーで耐える時間が続く。
24対40とリードを更に広げられて前半終える。

第3Q
後半に入り早い時間帯で点差を縮めて最終Qで勝負を掛けたいところ。
熊本が強みとするインサイドプレーが機能すると一気に攻撃が活性化する。
中西、ジョエルがゴール下で確実に加点し、48対56と点差を縮めて勝負は最終Qへ。

第4Q
勢い付いた熊本は古野を起点に攻撃が躍動すると、ディフェンスの激しさが増していき、島根の外国籍選手のアタックをことごとく守り抜く。
小林、♯9神原のアウトサイドからのシュートが要所で決まり、ジョエルのトランジションからのゴール下が決まり島根を逆転し7点リードを奪う。
しかし、島根も終盤に猛追を見せるも、最後は振り切り71対70で勝利を掴み取りました。

前半の戦い方やフリースローの確率など改善すべき課題はあったものの、苦しい時間を耐え抜いて後半に追い上げ、18点もの点差を逆転出来たことは収穫も大きい。
ジョエルのインサイドでの攻守に渡る活躍、大きい体格ながら速攻に加わりゴール下で体を張るプレーは確実に効いていた。
この勝利をチームとしての成長の糧としたい。
明日は修正をし、しっかりと戦って連勝を掴み取りたい。

皆さまの熱い応援がチームを後押しとなり、クラブ創設以来初となる6連勝を飾ることが出来ました。
明日も島根に勝利し、西地区首位争いでリードしたいところ。
熊本からの熱い応援を宜しくお願いします!!

感動の瞬間を共に!皆さまのご来場をお待ちしております!!

B.LEAGUE2016-2017シーズン!
11月4日(金)19:00試合開始
5日(土)14:00試合開始
@菊池市総合体育館
vs鹿児島レブナイズ
チケットご購入はこちらから⇒https://www.bleague-ticket.jp/club/kv/
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

熊本ヴォルターズはバスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

〈主なスタッツ〉
♯1中西:9PTS
♯2古野:18PTS、4TR、6AS、3ST
♯9神原:5AS
♯11福田:5TR
♯20ジョエル:18PTS、7TR
♯22レジー:7PTS、6TR

14633549_1172033652863876_7149950773730737682_o.jpg14908194_1172033806197194_8416098073972841160_n.jpg

14610971_1172033816197193_4515797322618126034_n.jpg

RELATED

関連ニュース

  • game report

    2016.10.23

  • game report

    2016.10.23

  • game report

    2016.10.17

  • game report

    2016.10.12