MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>game report

game report

 

逆転勝利で接戦を制する!5連勝を挙げてクラブ史上最多連勝記録を更新!
愛媛に90対87で勝利を掴み取る!!
「セルモグループプレゼンツ」MVP賞は29PTSの大活躍♯2古野選手が受賞!

本日も1,816名と多くの皆さまからの熱い応援が逆転勝利を手繰り寄せました。
皆さまのご来場ありがとうございます!!

スタートメンバーは昨日同様に♯1中西、♯2拓巳、♯7小林、♯11福田、♯20ジョーが並んだ。

第1Q
今日もジョーの安定したインサイドプレーで着実に加点し、福田が積極的なドライブから得点を重ねたものの、愛媛もトランジョンから積極的にシュートを放ち高確率で沈めてくる。
16対23とリードを許しスタートを切る。

第2Q
愛媛が外国籍選手にボールを集め、インサイドの選手も含めて早い展開から仕掛けてきてリズムに乗らせてしまう。
30対43とリードを広げられて前半終える。

第3Q
後半に入り早い時間帯で点差を縮めて最終Qで勝負を掛けたいところ。
愛媛はインサイドを絞って守りを固めてくると、意図的に福田のところを空けた守り方をしてくるが、福田は抜け目なく要所で3Pシュートを沈め、積極的なリバウンドへの飛び込みなどでチームに勢いを与える働きをする。
55対59と点差を縮めて勝負は最終Qへ。

第4Q
開始してすぐさま同点に追い付くも、更に愛媛に7点差リードを付けられてしまうと、中々、点差を縮められずに時間が過ぎる。
早い時間帯でチームファールが5つを超えた愛媛だが、試合終盤でこれが響いてくる。
古野選手の3Pシュート、ドライブからのジャンパーなどで追い上げると、熊本は激しいディフェンスから愛媛の攻撃の芽を詰む。
終盤、愛媛は不用意なファールを連発し熊本はフリースローを得て、しっかりとそれを得点につなげて粘り強い試合展開を見せ、残り1分ほどのところで逆転に成功する。
最後は愛媛を振り切り90対87で勝利を掴み取りました。

今日の試合は何と言っても29PTSと大暴れした古野選手の大活躍が光った。「セルモグループプレゼンツ」MVP賞を受賞した。
また、前半は積極的なドライブ、後半に入ってからはアウトサイドからのシュートを次々に沈めた福田選手は、リバウンドでも6TRとチームをプレーで鼓舞しつづけて勝利の原動力となった。

昨日に引き続き、1,816名とたくさんの皆さまにご来場頂きました。
熊本はB2リーグトップの観客動員数を誇っており、他チームを寄せ付けずにひた走っております。
皆さまの熱い応援がチームを後押しとなり、クラブ創設以来初となる5連勝を飾ることが出来ました。

来週はアウェイにて8勝2敗と勝率で並ぶ島根との直接対決となります。
首位浮上、連勝記録更新を目指して、島根に挑みます。
熊本からの熱い応援を宜しくお願いします!!

感動の瞬間を共に!皆さまのご来場をお待ちしております!!

B.LEAGUE2016-2017シーズン!
11月4日(金)19:00試合開始
5日(土)14:00試合開始
@菊池市総合体育館
vs鹿児島レブナイズ
チケットご購入はこちらから⇒https://www.bleague-ticket.jp/club/kv/
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

熊本ヴォルターズはバスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

〈主なスタッツ〉
♯2古野:29PTS、4TR、6AS
♯7小林:7PTS、4TR
♯9神原:8PTS
♯11福田:16PTS、6TR、3AS
♯20ジョエル:12PTS
♯43ポール:8PTS、4TR

14716293_1166128023454439_2264867164369407117_n.jpg

14720510_1166128010121107_2728242085120269514_n.jpg

RELATED

関連ニュース

  • game report

    2016.10.23

  • game report

    2016.10.17

  • game report

    2016.10.12