MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>game report

game report

 

クラブ創設以来初となる4連勝!
全員出場、全員バスケットで愛媛に83対71で勝利を掴み取る!!
B2リーグトップの観客動員数を維持し、1,955名の来場者の皆さまで会場は歓喜に沸く!!

スタートメンバーは前節同様に♯1中西、♯2拓巳、♯7小林、♯11福田、♯20ジョエルが並んだ。

第1Q
熊本の強みとなっている中西、ジョーのインサイドプレーで着実に加点し、激しいディフェンスからミスを誘い、全員で走り切り早い展開に持ち込むバスケットが機能すると、出だしから一気に点差を広げる。
25対8の大量リードでスタートを切る。

第2Q
愛媛が外国籍選手にボールを集め、速攻からの得点でリズムに乗り、序盤に連続得点を許す。
熊本も♯9神原がドライブから起点となり、♯22レジー、♯43ポールが合わせから得点をし拮抗する。
41対23とリードを保ったまま前半終える。

第3Q
再びインサイドでは中西、ジョーがゴール下を支配し続け、アウトサイドからは途中出場を果たした♯12ハマーのが3Pシュートが決まり、一時は28点差まで付くも愛媛に終了間際に3Pシュートを決められ、66対41とさらにリードを広げて最終Qを迎える。

第4Q
拮抗した展開が続く中で、♯88高村が出場するとジャンプシュート、3Pシュートを沈めて勝負強さを見せる。今後のヴォルターズの戦術の幅を広げる存在となりそうだ。
最後には♯14奈良も出場機会を得る。愛媛の追撃にあうも振り切り、最後は♯83対71で勝利を掴み取りました。

熊本はB2リーグトップの観客動員数を誇っており、他チームを寄せ付けずにひた走っているが、本日も1,955名の来場者の皆さまの熱い応援がチームを後押しとなり、クラブ創設以来初となる4連勝を飾ることが出来ました。

全員出場、全員バスケットで勝利出来たことは収穫だが、メンバーを変更したことで愛媛の追撃にあってしまったため、誰が出場しても最後までチームでディフェンス、オフェンス共にしっかりとプレーして勝ちきりたい。

明日(23日(日))もクラブ創設以来初となる5連勝を目指して、熊本県立総合体育館にて愛媛オレンジバイキングスとの対戦です。
感動の瞬間を共に!皆さまのご来場をお待ちしております!!

B.LEAGUE2016-2017シーズン!
10月23日(日)14:00試合開始
@熊本県立総合体育館
vs愛媛オレンジバイキングス
チケットご購入はこちらから⇒https://www.bleague-ticket.jp/club/kv/
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

熊本ヴォルターズはバスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

〈主なスタッツ〉
♯1中西:12PTS、5TR
♯2古野:11PTS、7TR、4AS
♯7小林:9PTS
♯9神原:6PTS、3ST
♯11福田:6PTS、4TR、3ST
♯20ジョエル:9PTS、6TR
♯22レジー:7PTS、9TR
♯43ポール:10PTS、4TR

14690906_1165276840206224_4981568080230085115_n.jpg

14650351_1165276673539574_2929938052777944642_n.jpg

RELATED

関連ニュース

  • game report

    2016.10.17

  • game report

    2016.10.12