MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>game report

game report

 

歴史的Bリーグ開幕戦!全ては熊本のために。
チーム最多観客動員数4,255名の大歓声の中、87対70で香川ファイブアローズに勝利!!
やるよ!有言実行♯7慎太郎選手が3Pシュート5本を沈めて見事やってくれました!

開幕戦は蒲島知事、大河チェアマンにもご来場頂いた記念すべき試合となった。
スタートは、♯1中西、♯2拓巳、♯7慎太郎、♯9神原、♯22レジーが並んだ。

第1Q
記念すべきヴォルターズ再始動の試合、熊本復興への想いを背負ったシチュエーションで、ファーストシュートを決めたのは、やはりこの男、慎太郎だった。
そして立て続けに2本の3Pシュートを沈めると、会場割れんばかりの大声援に背中を押されチームは完全に勢いに乗る。
インサイドでは、今シーズン副キャプテンに就任した中西がミスマッチを突き、プレーでチームを引っ張るとの宣言通り、次々に得点を重ねる活躍を見せる。
25対11と上々のスタートを切る。

第2Q
香川も徐々に力を発揮し、高確率でアウトサイドシュートを沈めてくる。
熊本はジョエル&ポールの二人のインサイド二枚でゴール下を攻め立てる。
このQ、更にリードを広げて50対31で前半を終える。

第3Q
必死で食らいついてくる香川を振り切ったのは、やはりこの男、慎太郎だった。
このQでは3Pシュート3本を含む100%のFG%を記録し、14PTSを挙げる大活躍で香川を更に突き放す。
75対50で最終Qを迎える。

第4Q
意地を見せ猛追に出る香川。
熊本も♯56松永を司令塔とし、ジョエルのインサイドプレーで対抗する。
試合終盤では、♯12高濱、♯14奈良、♯88高村も怪我から復帰を果たし、全選手が出場する中で追いすがる香川を振り切り、87対70で勝利を掴みとることが出来ました。

チーム創設以来、最多となる観客動員数4,255名の皆さまにご来場頂きました。
ヴォルターズ再始動の瞬間を、会場で共に感動を分かち合うことが出来たのではないかと感じました。
また、会場が一体となる割れんばかりの大歓声は、チームへの力強い後押しとなりました。
本当にありがとうございました。

熊本地震を経て、経営危機によるチーム存続危機を、全国、県民の皆さまのご支援のおかげで乗り越えることができ、ようやくスタートラインに立たせて頂きました。

残り59試合も「想いは一つ、全ては熊本のために。」を胸に、バスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

明日(25日)は14:00 TIP OFF !
同じく熊本県立総合体育館にて、香川ファイブアローズとの対戦です。
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

〈主なスタッツ〉
♯7小林:20PTS(3P:5/6)
♯1中西:11PTS、6TR
♯2古野:11PTS、4AS
♯9神原:10PTS
♯20ジョエル:15PTS、8TR
♯22レジー:6PTS、9TR

14484877_1140134056053836_6201221270625344056_n.jpg

RELATED

関連ニュース

  • game day event info

    2016.09.23